未分類

テラコーヒーアンドロースター大倉山店のドリップコーヒーとNYチーズケーキが大絶賛!

東急東横線の「大倉山駅」から徒歩1分のところにある、

テラコーヒーアンドロースター大倉山店。

10種類以上の本格コーヒーとスイーツを楽しめるのがポイントで、私の休日のオアシスになっています。

また、大倉山近郊の飲食店でも取り扱いがあるほどの絶品のコーヒーを楽しめるんですね。

マル
マル
駅から徒歩1分なのはとても好立地で行きやすいね
チョコ
チョコ
他の飲食店でも販売されているコーヒーともなると期待しちゃうなぁ
この記事でたった5分でわかること
  • テラコーヒーアンドロースター大倉山店への行き方
  • テラコーヒーアンドロースター大倉山店の店内
  • テラコーヒーアンドロースター大倉山店のおすすめコーヒー&スイーツ
  • テラコーヒーアンドロースター大倉山店の総評

今回はテラコーヒーアンドロースター大倉山店によく行く私が、おすすめのコーヒーやスイーツ、店員さんの様子やカフェ利用する時のコツをお伝えしていきます!

 

テラコーヒーアンドロースタ大倉山店の行き方

では早速ですが、大倉山駅からテラコーヒーアンドロースター大倉山店への行き方を紹介したいと思います。

大倉山駅から徒歩1分圏内の超好立地なので、恐らく誰も迷う人はいないと思いますが(笑

 

まず大倉山駅の改札を出てから、東急ストアを正面に左方向に進みます。

そうするとすぐにスターバックスコーヒーが見えるのですが、今回はスタバには入らずに更に左折しましょう。

すると、このような緩やかな坂道に直面。

すぐにファミリーマートが出てくると思うので、テラコーヒーアンドロースター大倉山店はそのすぐ先です。

 

はい、こちらが『テラコーヒーアンドロースター大倉山店』です!

マル
マル
一見、あんまりコーヒーショップっぽくないのと、お店の看板なども特にないので、ぼぉ~っとしていると通り過ぎてしまうかもしれないね。

 

ただし!

ここの近くに来ると、もう既にコーヒーの良い香りが漂っているので、コーヒーショップがあることはすぐに分かると思います。

それでは店内に入ってみましょう。

 

テラコーヒーアンドロースター大倉山店の店内

ここでは「テラコーヒーアンドロースター大倉山店」の店内の様子を以下の項目ごとに紹介していきたいと思います。

  • 店内の様子や雰囲気
  • コーヒーやスイーツの種類
  • イートインスペース
  • 店員さんの対応

それでは見ていきましょう!

 

店内の様子や雰囲気

まず店内に入ると、コーヒー豆のショーケースとコーヒーグッズ棚が目に入ります。(※写真画像は次項で紹介します)

その奥にイートインのスペースがありました。

ちなみに、店内は結構狭いです。

その為か店内に1度に入れる人数には制限があり、「2名まで」とされています。

もし、家族や友人などと一緒に来店した際は、店内に入れるのは1名のみで、同伴者は外で待機している必要があるので注意しましょう。

 

店内は特に音楽などは流れておらず、店員さんがコーヒー豆を選別する音や、ドリップコーヒーを淹れる音などが響いている感じです。

テラコーヒーアンドロースター大倉山店は、カフェというよりもコーヒーショップがメインになっているのかな、と思いました。

 

ちなみに私は開店時間の「10:00」頃に行くようにしているのですが、この時間帯はほぼ確実にイートインスペースが空いているのでオススメです!

午前中はお客さんもコーヒー豆を買って帰る人や、ドリップコーヒーのテイクアウトを頼む人も多いですが、

午後になるとイートインスペースでコーヒーを楽しむ人が増えるので、その点は注意しましょう。

チョコ
チョコ
イートインスペースを利用したい場合は早めに行ったほうが良いんだね

 

コーヒーやスイーツの種類

まずコーヒー豆の種類ですが、

※画像は許可を取っています。

このような形で、全部で14種類のコーヒー豆が並んでいました。

ちょっとこちらの画像だと字が小さすぎて見えないと思いますが、それぞれの豆の特長、

  • 産地
  • 風味
  • コクの深さ
  • 酸味

などが詳しく書かれています。

種類がそこそこ多いので、自分の好みを店員さんに伝えることで、特長の紹介を交えつつ、その人に合った豆を紹介してくれます。

ちなみに、後述しますが、私のオススメは”深入り”のグァテマラからブラジルのコーヒーです。

もしあなたが酸味が少なくコクが深いコーヒーが好みなら、期待は裏切らないと思いますので、是非一度ご賞味頂ければと思います!

酸味がある方が好みであれば、”中入り”のハウスブレンド(テラコーヒーのメインブレンド)はいかがでしょうか?

マル
マル
迷いそうな時は気軽に店員さんに相談できるので安心だよ

 

コーヒー豆の種類を一部紹介したいと思います。

中浅入り~中深入り

■東ティモール レテフォホ群 (中浅いり)

  • オレンジのスッキリとした飲み口とほのかな酸味
  • レーズンや杏のような甘味

■コロンビア (中いり)

  • オレンジ・柑橘ピールの甘味
  • ハーブのようなさわやかな後味

■エチオピア ナチュラル (中深いり)

  • 高カカオちょこのような香りやコク
  • ブルーベリージャムのような甘い広がり
深入り

■ケニア (深いり)

  • カシス間のある口当たり
  • 白桃の甘味とオレンジの酸味を思わせるジューシーさ

■ブラジル イエローブルボン (深いり)

  • 深いりながらクリーミーな口当たり
  • カフェモカを飲んでるかのようなふくよかなコク

■グァテマラ (深いり)

  • ココアやヘーゼルナッツのようなミルキーなコク
  • ビターチョコのようなビター感の後味

 

次にスイーツのショーケースがこちらです。

※画像は許可を取っています。

上の段がクッキーやマドレーヌなどの焼き菓子。

下の段がプリンやゼリー、ケーキなどになります。

メニューを簡単に紹介しておきますと、

  • くるみと黒糖のクッキー 320円
  • オートミールとレーズンのクッキー 320円
  • チョコチャンク クッキー 320円
  • オレンジサブレ 540円
  • ココナッツサブレ 540円
  • マカダミアナッツのビスコッティ 270円
  • アーモンドとピスタチオのビスコッティ 270円
  • フロランタン 310円
  • フィナンシェ 310円
  • コーヒーメレンゲ 300円
  • チョコレートタルト 500円
  • 自家製ティラミス 550円
  • パンナコッタ 490円
  • コーヒーゼリー 490円
  • ガトーショコラ 460円
  • モカチーズケーキ 450円
  • フロマージュ・キュイ 450円
  • NYチーズケーキ 450円
  • クロテッドクリーム(スコーンと一緒に) 270円
チョコ
チョコ
スイーツの量も豊富だね!

この日は冷蔵庫が不調だったころもあり、ケーキ類は店内奥の冷蔵庫に入っているようでした。

お店のOpenから来店しましたが、ケーキ類も朝から普通に注文できるのでご安心を。

 

イートインスペース

イートインのスペースの写真がこちら。

大きな長方形サイズのテーブルが2個並べられており、丸椅子が4つという感じですね。

MAX4名までとなり、席数はかなり少ないほうだと思うので、ここは注意しておいたほうが良いです。

 

実際に、1度お昼時に訪れたことがあるのですが、見事にイートインスペースは満席になっていました。

先述しましたが、今回訪れた時間帯は日曜日の10時過ぎです。(OPENが10時~)

ですので、イートインを目的で行く場合は、お昼時~15時頃のティータイムの時間は避けるようにしたほうが無難かもしれません。

ちなみに、イートインは1時間の時間制限もあるので、この点も注意が必要です。

 

また個人的には朝の方がゆっくりとコーヒータイムを楽しめるのでオススメです♪

 

店員さんの対応

正直な感想、店員さんの対応はめちゃくちゃ良いです!

コーヒーショップあるあるかもしれませんが、普段スーパーに売ってる安物のドリップコーヒーなんかを飲んでいる人は、どのようにコーヒー豆を選べば良いか分からないですよね。

案の定、私もショーケースの前で「考える人」みたいになっていたところ、店員さんが、

「どういった物をお探しでしょうか?」

と声をかけてくれました。

そこで、私自身は酸味の少なく、割と苦みとコクが深いコーヒーが好きなので、その好みを伝えたところ、

ショーケースの中に並んでいるコーヒー豆たちの中から、3つ4つ、おすすめを紹介してくれました!

 

ちなみに今回オススメとして紹介されたのは以下の4つです。

■ブラジル イエローブルボン (深いり)

  • 深いりながらクリーミーな口当たり
  • カフェモカを飲んでるかのようなふくよかなコク

■グァテマラ (深いり)

  • ココアやヘーゼルナッツのようなミルキーなコク
  • ビターチョコのようなビター感の後味

■グァテマラ サンタカタリーナ農園 (深いり)

  • ダークチョコのカカオ感
  • ローストナッツの甘味、バターのようなリッチで長く続くコク

■ふかいりブレンド (深いり)

  • 柔らかく、味のある苦みと深いコク、甘い後味
  • アイスコーヒーやカフェオレにおすすめ

酸味が少ないのが好き という時点で「深いり」がオススメになるとのこと。

マル
マル
「ふかいりブレンド」はテラコーヒーアンドロースター大倉山店でも当たり外れが少なくて、万人受けするとのことで一番のオススメなんだって。

こんな感じで、コーヒー初心者でも全く心配することなく訪れることができるので、その点は安心しましょう。

 

テラコーヒーアンドロースター大倉山店のおすすめコーヒー&スイーツ

今回はイートインスペースでコーヒーとスイーツを味わったので、その点について紹介していきたいと思います。

 

注文をしたのがこちら。

  • ドリップコーヒー(HOT) ブラジル イエローブルボン 450円
  • NYチーズケーキ 450円

せっかくなので、店内のショーケースからコーヒー豆を選んで、その場で挽いて淹れてくれる「ドリップコーヒー」を選択。

その他にもカフェラテなど普通のメニューもありましたが、それはコーヒー豆は選べず、通常のブレンド豆になるようです。

先ほど店員さんに紹介して頂いたオススメの中から「ブラジル イエローブルボン」にしました。

ケーキは無難にNYチーズケーキを選択。

 

ドリップコーヒーは5分程度時間がかかるとのことなので、待つこと5分・・・

届きました!

早速コーヒーを一口頂きましたが、このコーヒー、めちゃくちゃ美味しい。

コクが深く、酸味はほとんど感じません。

お砂糖やミルク無しのブラックなのですが、苦みはあまり感じず、ただただ深いコクがいつまで続く感じです。

ゴクゴク飲んでしまう(コーヒーはそういう飲み方しない笑)

マル
マル
その場でドリップしてくれるから、香り豊かですごく美味しいよ

 

次にチーズケーキですが、こちらは比較的あっさり、かつ濃厚。

チーズの風味ばっちりで、レモンの酸味よりも甘みが強い感じ。

といっても、甘さも控えめ。

 

今回頼んだコーヒーとチーズケーキ、この相性は最強に合っていました。

もちろんコーヒーだけでも美味しいのですが、ケーキと一緒に味わう事で、更にコーヒーの美味しさが際立ちます。

チョコ
チョコ
 これはチーズケーキからのコーヒーの無限ループができちゃうね。

 

テラコーヒーアンドロースター大倉山店のスイーツは、コーヒーを引き立てるように甘さ控えめで作られているのかもしれません。

今度はチョコタルトかモカチーズケーキなんかも試してみたいと思います。

 

テラコーヒーアンドロースター大倉山店の総評

テラコーヒーアンドロースター大倉山店について、以下の4項目から総評していきたいと思います。

  • お店の立地       ★★★★★
  • 店内の快適さ・雰囲気  ★★★☆☆
  • メニューの充実さ    ★★★★☆
  • 店員の接客       ★★★★★

お店の立地に関しては、駅から徒歩1分ということもあり、利用しやすさは抜群ですね。

店内の快適さや雰囲気については、やはりスペースが狭いことと、イートインスペースも1時間という制限があるため、ゆっくりするのには不向きと感じました。

用途しては、サクッとコーヒーを飲みに立ち寄るか、テイクアウトが主体なのかと思います。

マル
マル
コーヒーショップということもあって、メニューも充実してて色々なコーヒーが楽しいめるのが良いね!

 

また意外にもケーキなどの種類が豊富だったのが嬉しいですね。

店員さんの接客ですが、個人的には文句なしの満点です(笑

コーヒー初心者も怖気づくことなく、利用できます。

チョコ
チョコ
店員さんの接客が良いのはかなりポイント高いと思うなぁ

 

結果として、テラコーヒーアンドロースター大倉山店の総評は、

『★4.25』

という結果でした。

 

駅からすごく近いのが魅力なので、テイクアウトやコーヒー豆購入をメインで利用しようかなと思います。

と言っても、スイーツの種類も豊富でとても美味しいので、ちょっと早めの時間にゆっくりとティータイムを楽しみに来るだろうなと思いました(笑

 

それでは、最後までお読みいただき有難うございました。